中国語版パンフレット

中文表記はこちら>>>

くまもと阿蘇外輪山天然優水

名水百選にも選ばれました熊本県県北の阿蘇外輪山菊池のシリカ含優水をご堪能ください。

シリカ水きくち

阿蘇外輪山 優水 「シリカ水きくち」

九州は火の国熊本、また日本名水100選にも選ばれた阿蘇外輪山の一角に位置する県北の菊池市は、南北朝時代の菊池一族の物語の通り義に厚い歴史と文化の街であります。世界に冠たる阿蘇山の外輪山を望み、その阿蘇山の麓に火山性堆積(たいせき)層に数百年の月日をかけてろ過された地下水に、シリカが溶け込んでいることを弊社は発見致しました。よく言われるように私たちの体の大部分は「水分」と「ミネラル」で形成されております。中でもシリカ(SiO2=微粒二酸化ケイ素)は人間の体に必要不可欠な栄養素の1つであり、その働きは多岐に渡ります。

「シリカ」の主な働き

体にやさしい 「シリカ」

弊社の「シリカ水きくち」はシリカ含有量1,000ml中、52mgと国内トップレベルの含有数値を誇っております。
「シリカ水きくち」は美しい肌・健康的なカラダ造りの源として多くの方に愛されており、飲み続けられております。
また通常シリカを多く含むミネラルウォーターは硬水の場合が多いのですが、弊社の「シリカ水きくち」は口当たりが良く、甘みさえも感じられる軟水で、お客様にご満足頂けると確信しております。

シリカは、コラーゲン形成に不可欠なミネラルであり、人間の骨や筋肉の老化抑制やお肌の弾力性・保湿を高めます。また血管にコレステロールが沈着するのを防止するなど免疫組織の活性化にもつながるのです。シリカが不足すると総合組織が脆弱化し、乾燥肌・しみ・しわの成形、また骨折しやすくなるなど骨の修復機能が衰えるという現象も現れます。シリカは体内では作り出すことが出来ず、加齢と比例し減少していき大人1日あたり10mg〜40mg程度消費されていきます。通常の食事だけでは充分な必要量が摂取しにくいので、何らかの方法で積極的に摂取されることをお勧め致します。肉類やインスタント食品のこの飽食の時代、40代からシリカが不足がちになり老化に拍車がかかり生活習慣病にもなりかねません。
コラーゲンは体内で生成されますが、体内で生成されないシリカは食品補給の必要があります。日本より産業革命の早かったドイツは50年以上前に、今日本で起こっているような現代病を経験し、そして克服した歴史があります。その医療先進国ドイツは国をあげて高度な研究の結果、サプリメントとしてシリカを重要視するに至っています。臨床結果からも証明されていてドイツでは10年以上も「シリカ」ミネラルのサプリメントがドイツ国内売上NO1を誇っているほどです。

「シリカ」含有量の比較

「シリカ水きくち」のシリカ含有量1,000ml中、52mgに基づき換算しますと下記の通りです。

●国内販売天然水のシリカ含有量(1,000ml中試算)

国内参考名称内容量シリカ含有量参考価格
1A商品500ml34mg180円
2B商品350ml52mg120円
3C商品2,000ml70mg210円
4D商品2,000ml74mg250円
5E商品500ml97mg185円
6F商品2,000ml100mg660円

※各製品の送料は別途となっております。

シリカ水 きくち

●2,000mlペットボトル×6本

梱包はリサイクルと環境にも考慮し、シュリンクパック(圧縮フィルム)及びダンボール箱の2種類をご用意しており、お客様のニーズにお応え致します。

●オリジナルラベルも承ります。

例えば・・・くまモン活用ペットボトル
くまモンと郷土の風景を活用したデザインで熊本をアピールする通常タイプや月毎にデザインを変えくまモンの様々な季節の表情を楽しむことができるプレミアタイプなど、様々なデザインに対応します。

設備

●高精度のろ過システムで液体の分離・ろ過・除濁

@ろ過装置(マイクローザ)は、特殊な繊維を中空糸状の膜にしたものです。膜の連続した組織の間にある孔を利用して液体の分離操作=膜ろ過を行うもので、この膜に空いた孔の孔径や形状の均等性がマイクローザならではの特長。シャープな孔径分布が他に類を見ない安定したろ過性能を発揮します。

●よりおいしく、より安全にお召し上がり頂くために

小規模ながら阿蘇外輪山に見守られながら「シリカ水きくち」は出来上がります。原水自体が飲み水として使える(保健所許可範囲水質)有難さを大切にしながら、A採水所にて採水。
お客様のお口に入る飲料水としての安全性を1ミクロンを1回・0.5ミクロン1回および旭化成製の0.1ミクロンのプラント膜を1回に渡り通して(濾過)確保し、ミネラル成分、特に「シリカ」成分を減することなくBUV殺菌を行いDクリーンルームC充填しております。

会社概要

弊社は平成24年6月に菊南運輸倉庫株式会社の子会社として誕生致しました。菊南運輸倉庫は昭和61年に菊池市旭志に創業し、30年に渡り地元に根差した企業として尽力してまいりました。貫水は故郷(ふるさと)の資源を使わせて頂く気持ちを忘れずに、また近隣農家の皆様にご迷惑をおかけしない範囲で地下水を利用させて頂いております。

会 社 名株式会社 貫水
代 表 者杉田 滋人
所 在 地
(取水地)
熊本県菊池市旭志川辺886−3
T E L0968-37-2800
F A X0968-37-2821
E-mailkansui@wonder.ocn.ne.jp
設  立平成24年6月
資本金1,000万円
取引銀行肥後銀行 菊池支店
取引先株式会社ベガシージャパン
株式会社クイックル
株式会社ヒロイン
株式会社ヒューマン
株式会社コムセンス
株式会社ボースヤ
菊池市
合志市
大賀食品株式会社
ミヤタ株式会社
熊本県県議会事務局
武蔵塚鉄砲部屋
株式会社健康の森
売上高平成28年6月期/1億2千万円
湧 水 量毎分800リットル
敷地面積約10,000u(約3,000坪)
工場面積約 1,500u(約450坪)
生 産 量月産2,000ml 300,000本